デジタルクリエイティブで街を更新する。デジタルネイティブ向けクリエイティブエージェンシーTHE CREATIVE STUDIO 「Enhance」設立のお知らせ

作成日

2020年7月6日 20:00

最終更新日

2020年7月6日 20:08

enhance

北海道を拠点に、街を更新し、新たな社会を設計するソーシャルデザインカンパニーIRENKA KOTAN合同会社(代表社員 種市慎太郎)はデジタルネイティブを若者という立場から、新しい社会の主役と捉え直し、新しい社会に向けた街の更新の為に、デジタルネイティブに向けたコミュニケーションの設計とデジタルクリエイティブの制作を専門に行うクリエイティブスタジオ「Enhance」(代表西村航・共同代表種市慎太郎)を設立しましたのでご報告させていただきます。

なぜやるのか

デジタルネイティブ世代とそれまでの世代の分断を無くす。

インターネットが登場して30年ほど、世の中を取り巻く情勢はインターネットを中心にデジタル化が進み、その流れは止まることを知りません。一方で、生まれた時にインターネットの無かった世代と、インターネット・SNSのある時代に生まれ育った人間との間にある文化的・感覚的な表現の捉え方や、生活様式の分断が進んでいます。

地方では特に、広告やデザインのデジタルシフトが未完成な状態が多く、デジタルネイティブを巻き込み、若者に商品を買って欲しい・採用や事業承継の為に若者にアプローチしたいと思っても「情報がデジタルネイティブに伝わらない」という課題があります。

こういった課題によって、良いプロダクトがデジタルネイティブ世代に広まらない例や、採用、事業継承に詰まる企業や自治体の話を何度も耳にしてきました。

これはひとえに、デジタルネイティブ世代とそれまでの世代の分断だと我々は感じています。分断を埋めデジタルネイティブ世代も巻き込んだフラットな社会を設計することこそが本当の意味で街を更新することであり、その実現を目指す為に、我々は「Enhance」を設立し事業活動を行うこととしました。

どうやるのか

デジタルネイティブに特化し、デジタルクリエイティブを提供する。

Enhanceは、「情報がデジタルネイティブに伝わらない」という課題を解決する為に、デジタルネイティブに向けたクリエイティブ、「デジタルクリエイティブ」の制作を行います。多様なジャンルのデジタルクリエイティブチームが参画し、総合的なデジタル領域のクリエイティブを提供しています。 
SNS上での情報発信において多用される映像やプロモーションビデオの企画制作に始まり、インフォグラフィックの企画制作やWebを使ったプロモーションの企画制作、xRコンテンツの企画制作まで、それぞれの領域を得意とする4つのクリエイティブチームが参画し、様々な媒体や表現を掛け合わせて情報を伝える現代のデジタルクリエイティブを分野横断的に提供します。

強み

専門家であり、当事者である。

Enhanceは、4つの領域「映像」「インフォグラフィック」「Web」「xR」それぞれの領域での専門家であるクリエイティブチームが参画しています。4つのチームはそれぞれがその分野の専門家として、高いレベルの技術を持ちつつ、その構成メンバーは我々がターゲットとするデジタルネイティブ世代のみで構成されており、専門家であると同時に当事者でもあります。全員が、インターネット・SNSの文脈に生まれた時から触れ、同世代の認知の傾向や趣向を感覚的に理解した集団です。我々Enhanceは、専門家であると同時に当事者として、より良い街の形成を目指します。

IRENKA KOTAN 合同会社
代表社員 種市慎太郎


誰がやるのか

4つのクリエイティブチーム総勢12名以上が参加

Enhanceに参画するチームは、全員が自分たちの制作に誇りを持ち、最高のものを作り上げることに対して貪欲です。彼らが目指すのは、真に価値のあるクリエイティブであり、彼らは全員がデジタルネイティブ世代の専門家、プロフェッショナルです。

参画予定のチームをご紹介させていただきます。

参画予定チーム

1 映像・プロモーションの企画制作チーム

「x0ver」
 IRENKA KOTAN合同会社の映像製作チームで結成された、ビデオグラフィー、フォトグラフィーのプロフェッショナルチームです。デジタルネイティブ世代に伝わる映像、見せるだけでない、魅せる写真をもとに、プロダクトや事業のブランドが持つ真の価値を表現します。また、x0verに参画するクリエイターには、数多くの受賞歴を持つものもいます。

2 インフォグラフィックの企画制作チーム

「Fig to Com」
 IRENKA KOTAN合同会社のグラフィック制作チームで結成された、インフォグラフィック制作チームです。インフォグラフィックは、「複雑なデータや情報を構造をもとに、分かりやすく視覚化したグラフィック」のことです。デジタルネイティブ世代は、「一目見てわかる」ということを重視します。Fig to Comの制作チームはキャラクターデザインやグラフィック制作を通して、情報やデータを一目見てわかる形にするだけでなく、ロゴ制作等を通してその事業やブランドのもつ価値や理念、哲学を表現します。

3 Web・Webプロモーションの企画制作チーム

「KraftsmaN」
 KraftsmaNはWebの企画制作を行うクリエイティブチームです。彼らは職人と呼ばれる人々のもつ、一度引き受けた仕事は全力をかけて取り組むというクラフツマンシップを重要視します。ただのWeb制作を行うだけでなく既存のサービスやSNSと組み合わせながら、事業やプロダクトが真に必要となるWebの制作、Webプロモーションを行います。

4 xRコンテンツの企画制作チーム

「RE_mention」
 IRENKA KOTAN合同会社のテクノロジーチームの中から結成された、xRに特化したクリエイティブチームです。近年話題となっているxR。現実と仮想空間を巧みに組み合わせることで現実を拡張し私たちの生活体験をより良いものへと作り変えます。彼らは、xRという技術を単一の次元と捉え、街・地方単位でのxRの在り方を提言していくことで街にxRという次元を追加します。「若者が居て楽しい。遊ぶともっと楽しい」をテーマにxRを用いた体験価値を提供します。

以上がEnhanceに参画予定のチーム紹介となります。今後のEnhanceをよろしくお願いいたします。

Enhance 代表 
IRENKA KOTAN Executive Creative Director 西村航